インドは有名な紅茶の原産地です
ダージリンやアッサムなどたくさんの人に親しまれている銘柄が多く
それぞれはっきりした個性をもっている紅茶なので、その日の気分や
お菓子の種類で飲みわけてみては?
和菓子にあうものもありますよ〜

 ■ 原産地
  
 インドの紅茶

紅茶の名前(茶葉の形状)

特徴
茶摩のコメント<独断)
デラックス ダージリン
DELUXE DAJEELING
\580
(T.G.F.O.P)
ヒマラヤ山脈の高地ダージリン地方の紅茶
マスカットフレーバーと呼ばれる独特の
香りと味を持つ、ファンの多い紅茶です
世界3大銘茶のひとつ
                            
とてもいい香りで
ストレートで飲む紅茶です
一押し!!
あま〜いお菓子にも
ぴったり

アッサム
ASSAM
¥580
(T.G.F.O.P)

インド最大の紅茶産地アッサム地方の紅茶
濃い水色と強いボディーを持ち、まろやかで
コクのある、ミルクティー向きのお茶

これは、ダージリンと
並んで、知らないひと
でも名前くらい
聞いたことのある
ほど有名な紅茶
ですよね
ならば、ミルクティーは
アッサムが一押し!
ってことです

ニルギリ
NILGIRIS
¥560
(B.O.P)

南インドの代表的紅茶。
美しい水色で、癖のないあっさりとした
渋みはセイロンティーのキャラクターに
近いものがあります
茶摩ではストレートで
よくのみます
茶葉はブロークンタイプ
なので、時にはアイス
になどします・・・

シッキム
SIKKIM
¥650
(F.T.G.O.P)

近年までシッキム王国と呼ばれていた
北インドの紅茶
ダージリンと似たさわやかな
マスカットフレーバーが特徴
ダージリンに引けを
とらないとても香り高い
お茶です
いかにも上質茶!って
感じの上品な味わいですよ


  ★その他のお茶★

   定番の紅茶以外で入荷したお茶は「季節限定」の紅茶のページをご覧ください
   売り切れる場合がありますのでお早めに是非飲んでみてくださいね

ダージリンは採れる季節によって味わいがまったくちがうのです
一番にとれるのは、ファーストフラッシュ、次いでセカンドフラッシュ
そして 秋摘みがオータムナル

初摘みアーリーファーストフラッシュなんていうのもありました
とにかく季節ごと、それぞれ本当ににおいしいのです
入荷については、「季節限定」のお茶のページで紹介してます